• HOME
  • 室内循環フードのメリット 施工主様メリット | お施主様メリット
施工主様メリット
レイアウトの幅が広がります。 ダクト配管の制約がなくなるため、アイデア次第で今までにないレイアウトが可能になります。リフォームなど配管作業が困難な物件でも、後付け可能な本品であればらくらくこなせます。
配管コストが削減できます。 ダクト配管レスが配管コストの削減を実現します。高層住宅になればそのコスト削減はさらに効果を発揮します。
ダクト用の開口不要。強い建築設計に貢献します。 ダクト配管のため建物の構造躯体に開けていた穴が削減できます。

※補助換気機能付き室内循環フードはダクト配管工事を伴います。
※実際の効果は使用環境により異なる場合がございます。


お施主様メリット

※補助換気機能をご使用いただきますと効果が異なります。
※実際の効果は使用環境により異なる場合がございます。