経営理念・経営方針

経営理念

全員参加の手づくり感動経営

我社は、レンジフードを柱とした住設機器類の新たなる開発、生産、販売を通し、人々の生活により豊かさ快適さを提供し、且つ我々社員全ても常に向上心をもってより豊かな生活を共有出来る企業を目指す。

経営方針

1. 顧客主義志向
常に時代に即した消費者ニーズに応える商品開発を行い顧客にとって高品質、高機能な商品を、適正価格にてタイムリーに供給し、購入後も安心して使って頂けるアフターサービス体制を確立する。

2. 現場主義志向
経営の最前線は現場である。生産活動の現場・商品開発の現場・販売活動の現場等、我々全社員は、これらの現場を直視し、自らの意識と行動の改革を常に実践していく。

3. 上昇志向
開発、生産、販売、管理等全ての業務に於いて、常に向上心を持って日々の改善、改革に努め、「業界NO.1」の実力を有し、利益を最大限に確保し、“グッドカンパニー“を目指してゆく。

4. 人間尊重(ES志向)
経営の主体は、我々全社員“人”であり最終的な経営目標は「“人”の豊かさの実現」である。その考えの基に経営方針、労働環境、雇用問題等全てを決断、実行してゆく。

ページトップへ